婦人

肌を守る化粧品で本気のシミ対策|男性が振り向く美白の女性になろう

美肌への道

基礎化粧品

美肌効果に期待

ビタミンc誘導体には、メラニンの生成を抑え、新陳代謝をアップさせてくれる働きが期待できます。また、皮脂分泌のコントロール機能があるため肌を滑らかにするなどの作用も期待できます。けれども、皮脂分泌が抑えられることにより、肌が乾燥しやすくなる場合があります。そのため、乾燥しやすい肌や敏感肌の場合は、使用前にパッチテストを行っておくと安心です。また、化粧水などとして販売されているビタミンc誘導体を含む化粧品には、他の美容成分をプラスした物も多数あります。ヒアルロン酸やコラーゲンなどを含む化粧水を選択するとビタミンc誘導体の効果とあわせて保湿効果にも期待できます。ビタミンc誘導体を含むさまざまな製品があるため、自分にあった物を探すと良いでしょう。

ビタミンcの持つ力

ビタミンcには、活性酸素の除去やニキビの色素沈着防止、メラニンの還元作用などが期待できます。そんなビタミンcの持つ力を最大限に引き出すための改良がなされたのがビタミンc誘導体です。水溶性のビタミンc誘導体は、主に化粧水に含まれています。肌への浸透がしやすくニキビや皮脂の抑制に効果が期待できます。即効性があるのも特徴です。また、油溶性のものは、油分と結合させることでエマルジョン化するためクリームやジェルに含まれています。肌への刺激が少なく真皮まで浸透するため、乾燥肌の方にも使いやすいでしょう。人の肌はそれぞれ異なります。自分の肌質にあった化粧品を選ぶことで肌トラブルのリスクは低減できます。化粧水やクリームも使い分けることが大切です。